忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
08
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
アパレルメーカーを経営しています。たくさんの方に支えられ来年は20期を迎えます。 山あり谷ありの日々ですが、おかげさまで楽しい毎日を送っています。 日々思いついたことを書き綴ります。コメントがあればどしどし入れてください。
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


小学生の頃 学級会などで 「廊下を走ってはいけない」とか「遅刻をした者には放課後掃除をやらせる」など 規則をよく作りました。規則には二つの考え方があります。
①規則を作ることでそのことをやめてもらい楽しく平和な毎日にする(日本人的)
②規則を作ることでそのことが破られた場合大手を振って罰を与えることができる。(欧米的)

アメリカは、中東和平ロードマップという新しい平和条約を結ぼうとしています。アメリカ、イスラエルを始め イラン、イラク、シリア、レバノン、ヨルダン…など中東諸国はすべて参加予定です。中東の平和を保つことが目的です。多くの国が参加しているので簡単にはまとまりそうもないようです。でもライス国務長官によると来年の3月~4月には条約を締結したいとの事です。

アメリカやイスラエルは、決して規則を破ることはないでしょう。中東の国々はどうでしょうか。レバノンやシリアには、ハマスとかヒズボラなどのゲリラ勢力が国の正規軍隊以外に国境地帯に台頭しています。ハマスやヒズボラは、イスラエル人を殺すことで出世ができると聞きます。条約締結後彼らがイスラエルを攻撃すれば それはすなわちレバノンやシリアという国が、イスラエルを攻撃したことになり 条約を破ったことになります。またシリアの後ろ盾は、イランであるわけです。

②規則を作ることでそのことが破られた場合大手を振って罰を与えることができる。

大手を振ってが、重要です。小競り合いではなく大規模な戦争が、狙いです。小競り合いでは大して兵器産業が潤わないからです。ですから欧州や日本までいれて できるだけたくさんの国を中東和平ロードマップに参加させようとキャンペーンを打っています。大義名分があるだけに誰も拒否できません。狡猾な戦略です。

ならばハマスやヒズボラが、イスラエルを攻撃しなければ平和が続くわけですね。答えは、ノーです。ハマスにイスラエルを攻撃させることは、すごく簡単ですよね。

アメリカという国は、本気で国際平和を願う日本とは違い 国益のためなら謀略や戦争を情け容赦なく仕掛ける 虎狼のような国であることを忘れてはいけません。第五次中東戦争への道は着々と作られています。つづく


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
cisco1号
性別:
男性
職業:
アパレルメーカー経営
趣味:
フットサル、ジョギング、スキューバダイビング、スキー、読書、投資全般
自己紹介:
妻と2人の子供3匹のヨーキーと暮らしています。
洋服好きです。作るのも売るのも着るのも大好きです。
週に3~4回AM6:00から60分のジョギングをしています。
会社のスタッフとフットサルをやっています。楽しいですね。
また週に3~4冊の本を読みます。国際経済、マーケ、人生、歴史、などノンフィクションが好みです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © アパレルのボスブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]