忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
12
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
アパレルメーカーを経営しています。たくさんの方に支えられ来年は20期を迎えます。 山あり谷ありの日々ですが、おかげさまで楽しい毎日を送っています。 日々思いついたことを書き綴ります。コメントがあればどしどし入れてください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



戦略を練って アピールし 感情に訴えかける
またあるときは、ライバルを蹴散らし 出し抜く

そんなガンバル商売もあるときは必要かもしれない。
だがそれが目標でもなければ正しい姿とは思わない。

ガンバッテ ガンバッテ3年分の売り上げを1年で売り上げることはできる

確かにその年の売り上げは上がるかもしれないけど、来年、再来年は
下がる可能性もある。

それは、一時的なカンフル剤のようなもので長くは続かないのではないだろうか。

やはりしっかりしたビジネスにするには、
自分(商品)の価値を認めてくれる人、
お互いが尊重できるような人(会社)としか仕事の相手をしないと
決めていくことが、重要だと思う。

ガンバルビジネス=生存するためのビジネスをやると
競争することが好きな人たちが集まってくる。
また 常にお金に困っているようなお客さんが引き寄せられる。
そこには価格交渉があり、クレームもいっぱい入ってくる。

もしそんな状況であれば
すぐには無理でも徐々に変えていく準備はしておいたほうがいい。
弊社も10年前と今ではビジネススタイルが全く変わりました。

人間同士の付き合いで考えても同じことが言えるかもしれません。

*写真は、新事務所の玄関扉です。朽ちた感じに上がりました。 

PR


御社の商品はなぜそんなに売れるのですか。
なぜ毎年大きく成長できるのですか。
と今年の新年もよく聞かれた。

「価値を作り出すことができているからです。」

価値とは何だろう。

洋服でいえば大きく分けて デザイン、素材、縫製、流行であろう
そしてそれを評価する価格が、価値になる

20000円に見えるジャケットが、15000円で買える
それは、とても価値のある商品だ。

価値が高い商品とは、見た目(評価)と実際の売値のギャップの多きい商品のことを言う。

「儲けようとは思わない。」

1年間全力で儲けるためにひた走り数億円儲ける人がいる

その数億円を5年間に分割して食べていけばいい。
それ以上儲かればそれは人や物に対する投資に回せばよい
と考える人もいる。

最初から儲けようと 思って商売をしている人たちと
価値の追求だけを追い求める人たちでは

商売の土俵が違う。

そこには戦略もマーケティングも必要がない。

商売とはお金の奪い合いではない。
対価に見合う価値を創造できれば 結果は自ずとついてくる。 

弊社はわが道を歩む。次元が違えば戦う必要もない。

*写真は、弊社の忘年会に突如現れたビンゴレンジャー5人娘
周りには先輩たちを不安げに?に見つめる 新人スタッフがいた。
写真がぼけボケですみません。いや良かったか。
 

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
cisco1号
性別:
男性
職業:
アパレルメーカー経営
趣味:
フットサル、ジョギング、スキューバダイビング、スキー、読書、投資全般
自己紹介:
妻と2人の子供3匹のヨーキーと暮らしています。
洋服好きです。作るのも売るのも着るのも大好きです。
週に3~4回AM6:00から60分のジョギングをしています。
会社のスタッフとフットサルをやっています。楽しいですね。
また週に3~4冊の本を読みます。国際経済、マーケ、人生、歴史、などノンフィクションが好みです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © アパレルのボスブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]