忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
11
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
アパレルメーカーを経営しています。たくさんの方に支えられ来年は20期を迎えます。 山あり谷ありの日々ですが、おかげさまで楽しい毎日を送っています。 日々思いついたことを書き綴ります。コメントがあればどしどし入れてください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



世の中は、この一瞬一瞬を精一杯生き抜こうとする人を応援している。
真剣だ。力がみなぎっている。頼りになる。
そんな人を世間は絶対に放っておかない

困難にぶつかることは、たびたびある。
弊社もこの夏物商戦で絶体絶命のところに追いやられた。

万単位で上がる製品が、指示と違うものが上がってきた。
それは、着心地 デザイン性を追求した結果 生まれた製品であり
他社では、リスクを恐れ量産はしない製品だ。

その製品が、検品を通過し取引先に入ってしまった。
店頭からのクレームが殺到した。
取引先より最後通告がくる。

社内は毎日検品に明け暮れ 暗い空気が流れた。
物流センターまで行き毎日検品をした。
信頼を失いかけた。もう来年はないかもしれない。

失敗は認め真摯に受け止めよう。
でも自分たちの役割を投げ出してはいけない。
思いはすべて伝えなければならない。
それで受け入れられないのであればしょうがないではないか。
失うものは何もない。一から出直せばよい。

「弊社の立場は、挑戦することにある。リスクを省みず新たなものに挑み続ける。
それが御社にとって必要ないのであれば 弊社の役割はないと思います。」


世の中はあなたが精一杯やったらやっただけ応えてくれる。
それに反し手荒なまねをすると いっそう世間は険しくなる

人生には運命の谷が随所に現れる。
運命の谷を目前にしたとき 安全な道を選ぼうとする。
誰からも責められず、不名誉にもならないよう
良くも悪くもない仕事をしようとする。

その先に降り注ぐ光を浴びるためには、
運命の谷を這い上がらなくてはいけない
痛みに耐えトンネルを抜けることが重要なときもある。
平均点であればやらないも同然ではないか。 

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
cisco1号
性別:
男性
職業:
アパレルメーカー経営
趣味:
フットサル、ジョギング、スキューバダイビング、スキー、読書、投資全般
自己紹介:
妻と2人の子供3匹のヨーキーと暮らしています。
洋服好きです。作るのも売るのも着るのも大好きです。
週に3~4回AM6:00から60分のジョギングをしています。
会社のスタッフとフットサルをやっています。楽しいですね。
また週に3~4冊の本を読みます。国際経済、マーケ、人生、歴史、などノンフィクションが好みです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © アパレルのボスブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]