忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
2017
07
<<  >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
アパレルメーカーを経営しています。たくさんの方に支えられ来年は20期を迎えます。 山あり谷ありの日々ですが、おかげさまで楽しい毎日を送っています。 日々思いついたことを書き綴ります。コメントがあればどしどし入れてください。
[39]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日の勉強会で 次期米国大統領のアンケートをした。
結果 ヒラリークリントン(民主党)2 ジョンマケイン(共和党)8 ロムニー(共和党)4 マイケルブルームバーグ(共和党)1 棄権8 であった。

アメリカの大統領選挙は、まずは党内の候補選び 指名を受ける そして2党で一騎打ちをする。

自分としても、共和党の指名は マケインであり次期大統領は、マケインで99%決まりだと思う。マケインに何かが起きたとき1%は、ブルームバーグだと思っている。

アメリカは、大統領選挙も国家戦略の一環である。ブッシュがなったときは、イラクのフセインが貿易通貨をドルからユーロに買える暴挙に出たときだ。(優しい国際経済③http://mixi.jp/view_diary.pl?id=559292087&owner_id=1424362&org_id=561813855
実は民主党のゴア氏が、ほとんど当選確実といわれていた。そして数票差で奇跡の逆転でブッシュがなった。 でも事実は奇跡でもなんでもなくそれがアメリカの意思であった。戦争に向かうとき民主党は必要ない。

今現在もあのころと同じ状況にある。ヒラリー、オバマというより民主党が大統領になることは100%ない。
戦争が控えていれば共和党であり 今の共和党候補の中で経験があり超党派的な政治ができるのは、マケインしかいない。

ブルームバーグは、現職のニューヨーク市長だが、非常にタカ派色(好戦的)が強い。中東で戦争がなくなるのは、どちらかがいなくなるほかに解決策はないというようなことを先日述べていた。だがロムニーは、経験不足なので1%はブルームバーグにあげよう。

マケインが、大統領になったとき アメリカ経済がどうなるか 中東は、日本は、中国はと考えると 非常に興味深い。つづく

写真は、ジョン・マケイン次期大統領  
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
女性は優しい男が好き
誰かに嫌われる事は、イヤかも知れません。しかし、それに気を使うあまりに自分を表現できないのは駄目です。自分の意思もしっかり持つことが大切です。その事を理解し、今後に繋げてください。もちろん自分の意見は持っているが、新しい事や、環境の変化には柔軟に対...
URL 2010/10/29(Fri)16:06:38
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/04 むらた]
[08/31 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
cisco1号
性別:
男性
職業:
アパレルメーカー経営
趣味:
フットサル、ジョギング、スキューバダイビング、スキー、読書、投資全般
自己紹介:
妻と2人の子供3匹のヨーキーと暮らしています。
洋服好きです。作るのも売るのも着るのも大好きです。
週に3~4回AM6:00から60分のジョギングをしています。
会社のスタッフとフットサルをやっています。楽しいですね。
また週に3~4冊の本を読みます。国際経済、マーケ、人生、歴史、などノンフィクションが好みです。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © アパレルのボスブログ All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]